i Cubed Systems Engineering blog

株式会社アイキューブドシステムズの製品開発メンバーが、日頃のCLOMO開発の様子などを紹介します。

2023-01-01から1年間の記事一覧

社内ハッカソンの成功を求めて【i Cubed Mini ShipIt!】

i Cubed Mini ShipIt! を開催しました! サーバーサイド担当のMisaki-i3です。 アイキューブドシステムズの製品開発運用本部では、不定期に社内ハッカソンを開催しています。 『i Cubed Mini ShipIt!』というイベント名称はAtlassianのShipItをリスペクトし…

CSEサーバーチームについて

はじめに こんにちは!アイキューブドシステムズでCLOMOのサーバーサイドを担当しているyuriKIM-i3です。この記事では私が所属しているCSEサーバーチームではどのようなことをやっているかついてご紹介します。 他のCSEチームについては以下の記事を参考にし…

Kaigi on Rails 2023 に参加してブース出展をした思い出と反省

株式会社アイキューブドシステムズは、Kaigi on Rails 2023 にゴールドスポンサーとして協賛し、現地でMDM体験ブースを出し、2日間盛り上げさせていただきました。この記事では会社としてKaigi on Rails 2023 にどのような思いで参加して、どのような取り組…

品質とは誰かにとっての価値である

はじめまして、アイキューブドシステムズにおける CLOMO の製品検証を担う部門、QA を担当している林田です。 私が QA に配属されて早2年半が経ちました。まだまだ多くの課題は残っているものの、少しずつプロセスや組織体制が確立されたと感じる、今日この…

Kaigi on Rails 2023 に株式会社アイキューブドシステムズのエンジニア1名が登壇します

Kaigi on Rails 2023 にて、株式会社アイキューブドシステムズのサーバーサイドエンジニア @YusukeIwaki が登壇します。Playwrightというブラウザ自動操作のライブラリをRubyにポーティングしているエンジニアによるお話です。

【Ruby】図解・定数の探索経路で迷わなくなるために

本記事では、はじめに定数探索を習得する上で必要な観点をざっくりお伝えし、のちの章で個々を掘り下げていく構成とする。 この記事だけで定数探索のポイントを1から10まで習得できることを目指し、できるだけ多くの混乱しやすいポイントに対応できるよう心…

新卒エンジニアがDroidKaigi 2023に参加してみて

こんにちは、株式会社アイキューブドシステムズでモバイルアプリを担当しているKajihara-3です。私は2023年に新卒で入社し、現在はAndroidチームで開発を行っています。 今回、09/14~9/16に開催されたDroidKaigi 2023に参加してきました。私はAndroid開発を…

アイキューブドシステムズはKaigi on Rails 2023にゴールドスポンサーとして協賛&ブース出展します!

2023年10月27日〜28日 の2日間で開催される Kaigi on Rails 2023 にて、株式会社アイキューブドシステムズはゴールドスポンサーとして協賛します! 今年のKaigi on Railsは初のオフライン開催ですので、これまで以上に場を盛り上げていきたいという思いから…

新入社員のオンボーディング

はじめに 新入社員のオンボーディング アイキューブドシステムズでCLOMOのサーバーサイドを担当している Kakuno です。 4月になり、弊社に新入社員が入社致しました。私は新入社員のオンボーディングを担当しています。今回のブログでは、どのように新入社員…

社内のMicrosoft Teamsチャットに OpenAIを使ったチャットボットを導入してみた

サーバーサイドエンジニアの@YusukeIwakiです。 巷ではChatGPTがすっかり賑わっていますね。多くの会社でチャットボットが導入されているのを横目に見て、私たちの開発組織でも Azure OpenAI Service を使ってボットを作ってみました。 世の中のブログ記事を…

モバイルに配属された新卒社員の研修と仕事内容

今回はモバイルに配属となった22卒のMAKKUPOUNとayano-i3がモバイル開発チームに配属されるまでの研修内容、配属後の仕事内容についてご紹介します。 iOS研修 初めまして、22卒のMAKKUPOUNです。香港出身です。アソシエイトモバイルエンジニア担当させていた…

CSE iOSチームの紹介

はじめに アイキューブドシステムズでiOSアプリ開発を担当しているhuong-i3です。 2022年6月に入社しました。入社研修後6ヶ月Xamarin iOS Coreチームに配属していました。初めてのチーム開発記事を書いたのでよければご覧ください。 2022年12月末にCSE iOS…

【Ruby】図解・継承チェーンとメソッド探索経路で迷わなくなるために

執筆: Misaki-i3 まえがき メソッド探索経路を理解するためには、特異クラス・特異メソッド・クラスメソッドという、名前からして特殊そうな概念の把握が必要らしい。 それはそれは難解で恐ろしかろうと私は信じ、Ruby Silverをやりすごせる程度の理解に甘ん…

中途採用されたわたしの一ヶ月の旅

こんにちは、モバイルアプリエンジニアを担当しているdate-i3です。 今回は、中途入社してからモバイルアプリエンジニアとして実際の業務に参加するまでの流れをお話しします。 わたしは前職でJavaを使ったWebシステム開発をしていました。そのためiOS開発に…

RubyKaigi 2023に現地参加にして良かったこと

RubyKaigiに参加してきた様子をお届けします。

Play Integrity APIへの移行

はじめに アイキューブドシステムズで製品開発運用本部の製品開発部に所属している kazuya-oota です。 Google から提供されているSafetyNet Attestation APIの廃止により、CLOMOが提供するAndroid向けの機能の一つが将来的に利用不可となることがわかりまし…

松本出身のエンジニアがrubykaigiに合わせて松本のお店を紹介するエントリ

祝 rubykaigi2023 in Matsumoto こんにちは。アイキューブドシステムズ所属、パソコンに詳しい人の市川です。 当社で開発しているCLOMOはサーバサイドテクノロジスタックとして長らくrubyを使っているため、rubykaigiの動向については毎年注視しておりますが…

育休中のエンジニアが感じたこと

はじめに こんにちは、サーバーサイドエンジニアのM-Yamashita01です。 今回は、パパエンジニアとなった私が育児休業を取得した話です。 私の子供は2022年6月に産まれる予定でしたが、1ヶ月早く低出生体重児として産まれました。急遽産まれることを想定した…

アイキューブドシステムズは『RubyKaigi 2023』に Gold スポンサーとして協賛します!

こんにちは!Imamuraです。 アイキューブドシステムズは、Rubyを活用してWeb開発を行っております この度、私たちはRubyコミュニティーの発展を支援するため、5/11(木), 12(金), 13(土)の 3 日間に渡り開催されるRubyKaigi 2023にGoldスポンサーとして協賛す…

新卒社員がサーバーサイドに配属されるまでの話

新卒社員がサーバーサイドに配属されるまでの話 こんにちは、アイキューブドシステムズのmatsuoi3です。私は、2022年4月に新卒で入社し、執筆時点(2022年12月)でサーバーサイド配属から3ヶ月が経ちました。そこで、今回は、私が入社してから現在までどのよう…

アイキューブドシステムズの社員教育への取り組みを紹介します

みなさん、こんにちは。アイキューブドシステムズでモバイルアプリの開発を担当している tafuji-i3 です。業務でカジュアル面談を担当することがあるのですが、「もし入社した場合に、実務に入る前にトレーニングを受けることはできますか?」という質問を受…